新入生、授業スタート

新入生が入学して、一週間が経ちます。合宿や健康診断といった行事も終わり、本日より授業がスタートしました。初回の授業では、ノートの取り方などの学習の仕方についての指導がありました。郷野先生は「ノートが自分用の教科書になる」と述べ、しっかりとノートを作成するように指導していました。

郷野先生担当の中学1年生「歴史」の授業。

溝上先生の中学1年生「地理」の授業。

牛尾先生の中学1年生「β」の授業。

ハミッド先生と橋口先生の中学1年生「IC」の授業。

笹山先生の中学1年生「G」の授業。

植田先生の「化学」の授業。本日は化学室で行っていました。

林田先生の高校1年生「R」の授業。