中総体結果報告会

6月3日、中総体報告会が実施されました。報告会の中では各部の代表者が部や周囲の方々への感謝の気持ちを述べておりました。県中総体に進出できる選手は、惜しくも県への切符を逃したチームメイトや他校の生徒の熱い思いを胸に奮闘してきてほしいと思います。

報告会の中で本田教頭先生は「青雲生の強さは中学三年生から高校一年生にかけて部活動の練習を継続できること」と話され、これから部活動を継続する運動部の生徒らを激励しておりました。

試合結果の詳細は、過去の新着情報に掲載してあります。ご確認ください。

 

結果報告の前に水泳同好会の春期戦の表彰式が行われました。中学1年生の小関さんが大会新記録を出して優勝しております。

 

 

続いて中総体の表彰式です。まずは中総体で入賞を果たしたテニス部の選手です。

 

中総体で入賞を果たした柔道部の選手。

 

 

中総体で入賞を果たした空手部の選手。

 

各部活動の代表者による報告の様子です。

 

教頭先生のお話しの様子です。