第40回 卒業式

白梅の花がほころぶ姿が見られるようになった今日この頃、琴の湖からのあたたかな風が新しき春の訪れを告げています。2月22日(水)第40回卒業式が行われました。40回生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。また、本日お越しくださいました方々やたくさんの祝電を下さった方々にこの場をお借りして御礼申し上げます。

 

卒業証書授与の様子

 

 

校長式辞の様子

 

 

理事長告辞の様子

 

 

来賓祝辞の様子

 

在校生総代送辞の様子。

 

卒業生総代答辞の様子

 

卒業生保護者代表謝辞の様子

 

 

その後、卒業生は各教室に分かれ最後のHRに参加し、これまで多くの時間を過ごした級友や先生、そして今まで成長を見守ってくれた家族に感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40回生は鮮やかな青春の思い出がいっぱいに詰まったこの学び舎を、いつまでもいつまでも名残惜しそうに後にしました。しかし今日のこの日は、遠い別れの日ではなく、まだ見ぬ広い世界への門出の日でもあります。理想を掲げ、胸をたぎらせ、力を込めて腕を振り、一歩一歩と前進してください。

梅の花香をかぐはしみ遠けども心もしのに君をしぞ思ふ

 

40回生のこれからのご活躍を期待しています。