アンガーマネージメント

今月、13日、20日、22日の3日間にわたり、コムズラボの市田由香里様を講師にお迎えして、

アンガーマネージメントが実施されます。

 

アンガーマネージメントとは、怒りの感情をマネージメント(上手に向き合う)するための

感情理解教育プログラムです。

 

自分の怒りを理解し、感情のコントロールをすることで、ポジティブな考えを生み出し、

周囲との良好な人間関係を成立させることができると考えられています。

 

本校では高校1年生を対象に毎年実施しており、生徒も普段の授業では聞けない、

専門的かつ、身近なお話に、興味津々の様子です。

グループ活動も多く、楽しみながらすぐに役に立つスキルを身に付けることができます。

 

13日に行われた、1H5での様子をご紹介します。

 

 

 

怒りをコントロールできないと、取り返しのつかない事態に陥ることがあります。

 

 

 

専用の紙に、ペンで文字を書くだけで、前のモニターに映し出される

最新のICT機器に、生徒も大興奮でした。

 

子どもだけでなく、大人が聞いても参考になるお話ばかりでした。

ぜひ受講した生徒に話を聞いてみてもらいたいと思います。