新入生合宿

4月7日(土)から4月9日(月)まで2泊3日の日程で、諫早市の国立諫早青少年自然の家において、新中学1年生と新高校1年生(1年5組)による新入生合宿が行われました。この合宿の目的は、新入生同士親睦を深め、これから青雲生として互いに励まし合いながら切磋琢磨していこうという決意を固めることにあります。そのために、校歌を練習し、整列の仕方や青雲体操を覚え、行進の練習など集団での行動の在り方の指導が行われました。また、初日こそ屋外は雪模様であったものの、2日目からはとても良い天候に恵まれ、オリエンテーリングなど楽しい活動もできました。この3日間で新入生一同、これからの青雲生としての第一歩が無事に踏み出せたものと思います。

 

体育館での出発式です。

 

合宿会場に着いて、最初に職員の方から説明をして頂いています。

 

楽しい食事の様子です。

 

校歌の練習が始まりました。

 

朝のつどいで、ラジオ体操をしています。