青雲祭準備3

青雲祭準備の様子をお伝えします。

本日は、青雲祭実行委員企画と学年企画(中学1年~3年)を紹介します。

 

 

青雲祭実行委員企画は「モザイクアート」です。

 

「モザイクアート」は、中学1年生から高校2年生までの

すべての生徒が協力をして作り上げます。

 

青雲祭のテーマや特別企画をモチーフにした絵を1cm×1cmの折り紙で制作します。

 

原案には、折り紙の色を示す赤・黒・青・緑などの漢字がビッシリ!

一つ一つ確認しながら貼っていきます。

 

もちろん作業は真剣そのものですが、その間にいろいろな会話がお友達と弾みます。

 

貼るだけではなく、折り紙を1cm×1cmに切る作業からスタートするモザイクアート。

大変だけど、みんなで一つの目標に向かって関わるって楽しいなぁ!

 

こちらは、中学2年生のモザイクアートのお手伝いに高校生が来てくれています。

 

学年を越え、みんなで作り上げるモザイクアートの完成が楽しみです。

 

 

音楽室では、中学1年生 合唱コンクールの「ミニコンクール」が行われています。

 

 

他のクラスの歌声に聴き入ったり、一緒に口ずさんだり・・・

 

 

 

中学3年生は、学年全員で「Just the Way You Are」を合唱します。

 

 

家庭科室では、中学2年生が家庭科の作品を仕上げていました。

 

一針一針、慎重に「刺し子」を完成させています。

 

 

どの作品もとても上手です。

 

中学の各教室では、夏休みの自由研究や書道・美術の作品等も展示されます。

生徒たちの努力とアイディアが詰まった作品を、ぜひご覧ください。