第42回 青雲高等学校 卒業証書授与式

 

2月22日(金)、本校速見記念館において厳粛な雰囲気に包まれるなか、

第42回 青雲高等学校 卒業証書授与式が挙行されました。

 

多くの御来賓、保護者の方々に御出席いただき、

心温まる御祝辞・送辞・答辞が述べられ、感動的な式でした。

 

大学入試を控える卒業生にとっては、卒業式であると同時に、出陣式でもあります。

未来へ羽ばたく決意が感じられる卒業生全員の晴れやかな顔が印象的でした。

 

 

 

 

卒業生入場。体育大会の行進を彷彿させる堂々とした姿に胸が熱くなります。

 

 

卒業証書を授与される一人ひとりが呼名されます。

 

 

卒業証書授与

 

 

校長式辞

 

 

理事長告辞

 

 

来賓祝辞(育成会会長  白髭様)

 

 

在校生総代送辞

 

 

 

 

卒業生総代答辞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業生保護者代表 謝辞

 

 

高校3年生担当の先生方

 

 

学園生活最後となる校歌斉唱

 

 

 

 

力強く、前へ一歩を踏み出し、学び舎を巣立っていきました。

 

 

 

 

式の後、保護者の方に見守られながら最後のホームルームがありました。

 

 

 

 

担任の先生より一人ひとりに卒業証書が授与されました。

 

 

一人ずつ前に立ち、最後のあいさつをしました。

 

 

 

 

 

青雲での生活や仲間・先生方、保護者の方への感謝の思いが溢れ出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

中庭の桃の蕾が、新生活に期待する卒業生の心と同じように膨らんでいました。

42回生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

今後益々のご活躍を期待しております。