高1保育体験実習

本年度も高校1年生を対象に、家庭科の授業の一環として、保育体験実習が行われています。これは、乳幼児をお持ちのご家庭にご協力をお願いして、高1の生徒達が乳幼児およびお父様、お母様方とのふれ合いを通して、命を慈しむ心を養わせる目的で行っている実習です。今回は、6月14日(金)3,4校時に行われたあるクラスの様子をご紹介いたします。

 

アンパンマンの劇をしていますね

 

楽器演奏で楽しんでもらっています。

 

クラス全体の出し物の後はふれあいタイムです。