高校2年 進学講演会

7月9日(火)3~4校時に階段教室において高校2年生を対象に進学講演会を行いました。

北九州予備校から大山純治先生にお越し頂き、「高校生の今だからこそ知ってほしいこと」と題して、お話を頂きました。

大学選びを「投資」に例え、4年間から6年間という自分の人生とお金を投資するに値するのか、今じっくり考えて欲しいと伝えられました。また、高校生ではなく受験生に早くなることが合格するカギだとお話されていました。

まだまだ受験は先のことだと思っている生徒も多くいる高校2年生ですが、進学講演会でのお話はとても良い刺激になったようです。