第35回青雲祭

9月8日(日)第35回青雲祭が開かれました。本年のテーマは「黎明」でした。令和の時代を迎え、伝統を受け継ぎつつ、新しい青雲学園を創っていこうという思いのもと、素晴らしい青雲祭であったと思います。開会式の様子を少しですがご紹介します。

 

生徒会役員の司会で、いよいよ青雲祭のスタートです。

 

まず、書道部によるパフォーマンスで幕が開きました。

 

 

全校のクラスで分担して作り上げたモザイクアートが披露されました。

 

続いて、生徒有志による地域伝統芸能「鳴鼓太鼓」の披露です。

 

吹奏楽部による演奏の様子です。

 

最後に、中1の5クラスが順に合唱を披露しました。これは、あるクラスの様子です。