生徒会役員選挙

11月11日(月)7校時、速見記念館にて、第8代生徒会役員選挙に伴う候補者6名による立会演説会が開かれました。今回は、会長、副会長、監査各1名ずつ、および役員3名の合わせて定員6名に対し同数の6名が立候補したため、信任投票となりました。6名ともそれぞれ自分の主張をはっきりと述べ、全校生徒からも温かい拍手が送られました。その後各教室に戻り、投票が行われました。結果は6名とも信任を受け、新しい生徒会がスタートする運びとなりました。

 

選挙管理委員長の高2の生徒による司会で、いよいよ演説会が始まります。

 

6名の立候補者は、一人ずつ演台にたち、堂々と主張を述べました。