「ビジネスプラン・グランプリ」入選表彰

 日本政策金融公庫「第7回 高校生ビジネスプラン・グランプリ」におきまして,高校1年の瀬川太朗さん,筑波大貴さん(チーム名“飴投機”,プラン名“PARTs ARを用いた新たな芸術体験,コミュニケーション”)が「高校生ビジネスプラン・ベスト100」に入選し,本校で表彰がおこなわれました。ARの技術を用いて絵画を手軽に身近に感じたり,楽しんだりできる画期的なビジネスプランとして高い評価をいただきました。