二学期終業式

12月21日(土)速見記念館にて、二学期の終業式が行われました。まず、表彰伝達式があり、中学3年生が受賞した「毎日カップ中学校体力づくりコンテスト優良賞」をはじめ、新体操部、テニス部、水泳部、剣道部の選手の大会優勝、準優勝、さらに「中学生の税についての作文」、「科学の甲子園」、書道、将棋、弁論などで優勝、最優秀賞を受けた生徒たちへ、校長先生から表彰伝達が行われました。代表して、最初に表彰された「毎日カップ中学校体力づくりコンテスト優良賞」の表彰の様子を下に紹介いたします。

 

その後、第二学期終業式が始まり、まず校長先生からお話をいただきました。ついで生徒指導部長の先生から、冬期休暇中の過ごし方についてお話していただきました。校長先生のお話にもありましたが、高校3年生は正月返上で大学受験に向けて最後の追い込みをしていきます。良い結果に結びつくことを強く願っています。

 

「毎日カップ中学校体力づくりコンテスト優良賞」は中3生全員でいただいた賞です。

校長先生からは、代表が賞状を受け、その際中3生全員起立して表彰されました。

 

校長先生からお話をいただいています。

生徒指導部長の先生がお話されています。