進学講演会

6月23日(火)に高校2年生と高校3年生を対象に進学講演会が行われました。

高校2年生を対象とした進学講演会では、北九州予備校から大山先生に講師として来て頂き、「令和時代を駆け抜けるヒント」と題して講演して頂きました。

先生はまず将来について考えさせ、それから現在をどう過ごすかをお話しされました。先生のお話はテンポよく、とても面白く興味深いものでした。生徒たちも笑いあり、真剣な眼差しありと集中して話を聞いている様子でした。

 

 

 

「社会はどう変わるか分からない。未来・将来は、自分で決める。他の人には自分の人生は決められない。」とお話されていたのがとても印象に残っています。

高校2年生が進学や受験、さらには自分の将来について考える良い機会となったようです。