中学一年生 スケッチ大会

11月12日(木)中学一年生は、ながさき県民の森に出かけて、「長崎の魅力をいっぱい描こう!」のテーマの下、スケッチ大会を行いました。この日は朝から好天に恵まれ、生徒たちは自然いっぱいの風景が広がる県民の森で、色鉛筆を使って思い思いにスケッチを楽しんでいました。普段は校舎の中で学習を中心とした活動に勤しむ生徒たちですが、今日は一日自然の中で過ごし、晴れやかな気分になれたのではないでしょうか。森の空気から元気をもらって、また頑張れそうですね。