中総体バスケット・サッカーの2日目(5/27)応援予定

中総体1日目(5/26)にサッカーとバスケット(男子)が勝利し決勝リーグに進みましたので、明日(5/27)のバスケットとサッカーの応援は予定通り行います。3M1・2はバスケットの応援、3M3・4はサッカーの応援となります。8:00に学校集合となりますので、遅れないように来てください。

尚、3Mのスクールバス生徒は予定通り、柔道・剣道の応援となります。また、2日目(5/27)に試合のない部活生徒は階段教室で自習です。壮行会で配布されたプリントを確認して集合場所や時間など間違いがないように行動してください。

高校2年生 木炭デッサン展

2016年3月2日(水)から4月中旬まで高校2年生美術選択者による木炭デッサン展を青雲学園図書館にて開催いたします。

木炭デッサンは鉛筆デッサンの線的描写と絵具の彩色描写のちょうど中間くらいの描き方になり、美術系大学の入学試験での課題となっています。本校からは美術系大学に進学する生徒はほとんどいませんが、高校2年生の最後の課題として形態、陰影、ボリューム感の表現力向上のために描きました。

石膏像を描くのも、木炭で描くのもはじめてで、まだまだ空間表現に乏しいところも見えますが、どうぞご高覧ください。

アリアス像の石膏デッサンです。今回は、石膏像も一緒に展示してあります。

 

 

古代ギリシアクラシック期の彫刻ヘルメス像のデッサン。伝令の神と言われています。

 

 

同じく、ギリシア神話の神アポロンの石膏像です。学問と知識の神と言われています。

 

ラボルト頭像の石膏デッサンです。

 

高校1年 自画像展 開催中

青雲学園図書館ギャラリーにて高校1年生の自画像展が開催されています。この自画像は頭部の比例や様々な表現技法を学んだ後に、美術の授業で約10時間かけて描きました。新聞紙をコラージュしたもの、ペインティングナイフで油絵具のように凹凸をつけて厚く塗っていくもの、写実性をもとめて描くものなど様々で今年もユニークな作品が展示されました。

期間は1月30日(土)から2月12日(金)までの2週間です。多くの方にご来場いただければと思います。

  

 

 

公開授業

先週から今週末まで公開授業週間となっており、他の先生の授業を自由に見学しながら研修する期間となっています。その一環として新任の先生を中心に公開授業が設定されており、ベテランの先生方から授業を見ていただき、教授方法のさらなる向上に努めています。

1月28日(木)は河本先生の国語の授業があり、「流氷と私たちの暮らし」という説明文を面白く読みながら要約する授業を行いました。生徒たちは教材プリントを使いながらクラスメイトの面白いと思った文を読み、その中でも良い着眼点を探しながら、一番の核となる一文を選んで要約するための準備を進めていきました。

3~4人のグループごとにまとまって意見を出し合いました。

 

魚調理講習会

11月5日(木)に家庭科調理実習の一環として、「魚調理講習会 アジの刺身」が行われました。この講習会は長崎魚市場協会による「ながさきのおいしい魚推進事業」の協力のもと、食育推進の一環として、長崎県の豊富な水産物を利用した実習により、地産地消の意識を高めるとともに、水産物の栄養特性の理解を深める目的で開かれました。

講師による実技指導、生徒の調理実習、試食タイム、魚の栄養特性と食育についての講義など盛りだくさんの内容で、生徒たちは長崎県の水産物のすばらしさを実感できました。

講師としておいでくださいました、長崎鮮魚小売商組合 武次専務理事、長崎魚市場協会の岸川様に心より感謝申し上げます。

魚のおろし方の実技指導の様子。鱗の落とし方、頭の落とし方、3枚におろすやり方など生徒たちにとってはすべてが新鮮です。

 

注意して観察しています。

 

あっという間に3枚におろされ、後は食べやすい大きさにきります。

 

これで2尾分です。先生のお手本のように美しく刺身にすることができるでしょうか??

 

 

生徒たちがさばくアジです。大きくて新鮮です。

 

 

 

 

さっそく調理開始です。当然ですが、見るのとやるのでは違い、先生のようにすばやく美しくさばくことはできませんが、一生懸命に取り組みました。

 

いかがでしょうか?この手さばき。

 

 

綺麗に盛り付けることができました。

 

男子は御頭付きです。