保護者面談

7月12日(水)から14日(金)までの3日間、保護者と担任の面談が行われました。

 

1号棟玄関に設置された、面談場所を知らせる掲示です。

 

ある学年での面談の様子です。

高1・高2クラスマッチ

7月12日(水)の高3に続いて、面談が行われている午後の時間帯に、13日(木)には高校2年生、14日(金)には高校1年生がクラスマッチで楽しい時間を過ごしました。

 

高2のサッカーの様子です。

高1の卓球の様子です。

高校3年生最後のクラスマッチ

7月12日(水)午後、高校3年生のクラスマッチが行われました。男子はソフトボール、バレーボール、卓球の3種目、女子はドッジボールをクラス対抗戦で競いました。高校3年生にとっては最後のクラスマッチであり、日頃受験勉強を頑張っている彼らにとって、楽しく身体を動かしながらクラスの親睦を深めることのできる時間となったようです。

 

 

長崎県私立中学校等就学支援実証事業補助金について

今年度より、私立中学校等に通わせている保護者等に対して、生徒1人当たり10万円の補助をする制度が新設されましたのでお知らせします。

申込みを希望される場合は、学校事務室の担当者まで関係書類をご提出ください。
制度の概要や詳細については、こちらをご参照ください。

受給を受けるための年収の目安

申請書類          (記入例①申請書類

意識調査          (記入例②意識調査

※意識調査については、必ず単独で封をした封筒に入れて、ご提出ください

高2進学講演会

6月20日(火)3,4校時、北九州予備校企画部広報担当課長であられる大山純治先生をお招きして、

高校2年生対象の進学講演会が階段教室にて行われました。

来るべき大学受験をにらんで、高校2年生であるこの時期の心構えや日々の過ごし方をどうすべきかと

いうお話をして頂き、生徒達には有益な時間となりました。

 

高3進学講演会

6月13日、河合塾より西日本企画管理部部長であられる秦利勝先生をお招きして、

高校3年生対象の進学講演会が行われました。

大学入試に向かって戦いを進めていく上で、とても貴重なお話をして頂き、

高校3年生にとって大変有意義な時間になりました。

 

高総体結果報告

6月2日より行われました高校総合体育大会における、本校選手団の結果をご報告いたします。

こちらをご覧ください。

 

また、6月7日(水)7校時、記念館にて結果報告会が行われました。競技に参加した各部の部長よりそれぞれの競技の結果が報告され、これまでご指導頂いた顧問の先生方や、応援を頂いた保護者、生徒、先生方へ感謝の言葉が述べられておりました。さらに後輩たちへは、これからの健闘を期待する熱いエールも聞かれました。

 

報告の前に、優秀な成績を修めた選手に表彰が行われました。

 

各部の部長がそれぞれの戦績を報告しています。

 

部長全員での挨拶です。

 

最後に校長先生のお話を頂き、会は終了いたしました。

高校3年生は、これで部活動を引退し、大学受験という新たな戦いに向かって再び努力を続ける日々が始まります。しっかり頑張ってほしいものです。

応援練習の様子です

昨日に引き続いて、体育大会の応援練習が行われました。今日は、紅軍の練習の様子をお知らせします。

 

まず、紅軍の団長が練習開始の挨拶をして、演武が始まりました。

紅軍は扇を使う演武が特徴です。

 

演武に合わせて生徒達が掛け声の練習をしています。

 

別の演武に合わせて、生徒たちがウェーブの練習をしています。

 

さらに次の演武が披露されています。

 

最後はもう一度ウェーブの練習で締めくくりました。

体育大会の応援練習が行われました

本日7校時に体育大会の紅軍、白軍それぞれの全体応援練習が行われました。両軍とも、応援団が趣向を凝らした演武を生徒たちの前で披露し、一般の生徒たちと一緒に応援の段取りを練習していました。

今日は、白軍の練習の様子をお知らせします。

 

団長が初めの挨拶をして、いよいよ練習の開始です。

 

応援団が、最初の演武を披露しています。

 

団員のリードで高3の生徒たちが掛け声の練習をしています。

 

さらに、皆の掛け声に合わせて、演武が披露されています。

 

最後に、演武の締めくくりがきまりました。見事です。

 

明日は、紅軍の練習の様子をお伝えします。

高校一年生お魚実習

11月9日(水)高校1年生の1組、2組の生徒を対象に「お魚実習」が行われました。これは、家庭科の授業の一環として、長崎魚市場から講師の先生をお招きし、実際に新鮮なアジをさばいてお刺身にし、おいしく頂くことを通して、様々なことを学ぼうという試みです。最初に、栄養士の先生から講義形式で魚に関するお話をして頂き、次に、講師の先生が実際にアジをさばくところを見せて頂きながら要領を説明して頂いて、最後に生徒たち自身が実際に新鮮なアジをさばいてお刺身にして、試食を行いました。

講師の先生、栄養士の先生がご挨拶をされています。

講師の先生がまずご自分でアジをさばきながら、生徒たちに要領を説明されています。

さっそく生徒達の実習が始まりました。慣れない生徒たちに講師の先生がアドバイスをされています。

ウロコをとって、頭を落として、内臓を取り出した後、水できれいに洗っています。

いよいよ、「三枚におろす」作業に入りました。上手に包丁を使っています。

「さく」に仕上げて、お刺身までもう一息です。きれいにできています。美味しそうですね。

盛り付けに入りました。ていねいに仕上げています。

完成です!とても上手に、美味しそうにできました。

これは美味しい!新鮮なお魚をご提供頂き、ありがとうございました。生徒達にはとても良い経験になったことでしょう。