「平成30年度子供の読書活動優秀実践校・図書館・団体(個人)に対する文部科学大臣表彰」受賞について

 

 

青雲学園は平成28年度に読書指導や図書館活動において「平成28年度長崎県子ども読書活動推進校」として県の表彰を受けました。それを受け、平成29年度に長崎県より「平成30年度子供の読書活動優秀実践校・図書館・団体(個人)に対する文部科学大臣表彰校」の推薦校として推薦され、平成30年3月9日に決定の通知をいただきました。

 さる4月23日に東京の代々木オリンピックセンターで授賞式があり、表彰状を授与されました。今回の受賞では、「読書の時間」や「読書ノート」などの取り組み、「授業における図書館の活用」や青雲祭における「ビブリオバトル大会」などの取り組みが評価されました。今後も、生徒と本との良き出会いの場として図書館作りに努力し、学習活動や、学校行事、課外活動において一層の読書活動推進に励んでいきます。

 

2018年度(平成30年度)第1回生徒総会

5月8日(火)7校時に本年度最初の全校生徒総会が開かれました。最初に各種委員会のそれぞれの決議内容が各委員長によって報告されました。その後、今回の議題とその説明が生徒会役員からなされた後、質疑応答、最後に生徒全員による投票という流れで議事は進行していきました。

 

体育大会の会場設営

本日4月28日(土)、明日の体育大会に向けてグラウンドにテントが設営されました。1, 2時間目の授業の後、10時40分からたくさんのテントが張られ、机や椅子が運び込まれて、いよいよ体育大会の準備が整いました。明日はぜひ、好天の下で生徒たちの躍動する姿を見たいものです。保護者の皆様、ご期待下さい。

 

設営の開始です。生徒たちが徐々に集まってテント設営を始めています。

 

多くの生徒達が力を合わせて、一時間ほどでテント設営が終りました。

 

自分の体操服にゼッケンを縫い付けています。ていねいな仕上がりになりました。

体育大会予行練習

体育大会本番を明後日に控え、本日4月27日(金)、予行練習が行われました。お天気にも恵まれ、朝8:40より順調に予定された練習をこなす事ができました。練習とは言え、生徒皆本番さながらの真剣さをもって取り組んでいたのが印象的でした。いよいよ明後日が本番です。特に高校3年生にとっては青雲生として最後の体育大会となります。青雲生らしい力強さと意気込みを見せて、下級生を引っ張って欲しいと思います。

 

開会式の練習の後、全員での準備運動です。

 

最初の種目100m走の練習です。決勝審判の係が頑張っています。

 

棒引きを行っています。練習ですが、真剣です。

 

午後の最初は、各クラスの入場行進です。中学1年生がスタートしました。

 

部活対抗リレーの一コマです。

 

綱引きです。力がこもっています。

 

召集誘導の係が、次の種目に参加する生徒にプラカードで案内をしています。

 

紅軍の応援練習の様子です。応援団が演舞を披露しています。

 

白軍の応援練習の様子です。見事な演舞でした。

体育大会の応援練習

本年度も体育大会がいよいよ4月29日(日)に開催されます。それに向けて、4月25日(水), 26日(木)の 2日間, 7校時目の時間に、紅白の応援合戦の練習が行われました。応援団は、今年の1月に結成され、それから放課後などの時間を使って懸命に練習を続けてきました。その成果が数日後、体育大会の本番で披露されるわけです。昨日、今日の練習でも見事な演舞を見せてくれました。本番が楽しみです。

 

白軍の練習前に応援団、白軍の生徒が整列しています。

 

白軍応援団の演舞です。

 

こちらは紅軍です。声出しの練習をしています。

 

紅軍応援団の演舞です。

新入生、授業開始

新入生合宿、写真撮影、身体測定が終わり、新中学1年生と新高校1年生(1年5組)は、4月12日(木)から本校での授業が始まりました。緊張の中、生徒達は真剣に授業を受けていました。今の気持ちをずっと持ち続けて、しっかり努力していくことを期待します。

 

新中1がグラウンドで体育の授業を受けています。

 

中1の、生物の授業の様子です。

 

こちらは、数学の授業です。

 

新高1(1年5組)の英語の授業の様子です。

前期委員任命式

4月13日(金)本年度前期の委員任命式が記念館で行われました。中高各クラス、級長と副級長を先頭に整列し、各種委員を代表して級長、副級長が呼名を受け、代表として高校3年6組の級長が校長先生から任命状を頂きました。その後、校長先生の訓示があり、式は終了しました。

学校生活をより良くしていくためには、様々な方面で生徒たち自身の活動が大切であり、委員を中心としてクラス全員の協力が必要です。このことを心に留めて毎日の学校生活を有意義なものにしていきましょう。

 

各クラス級長と副級長が呼名されています。

 

級長の代表が任命状を頂いています。

 

校長先生からクラス全員の協力の大切さについてのお話がありました。

新入生合宿

4月7日(土)から4月9日(月)まで2泊3日の日程で、諫早市の国立諫早青少年自然の家において、新中学1年生と新高校1年生(1年5組)による新入生合宿が行われました。この合宿の目的は、新入生同士親睦を深め、これから青雲生として互いに励まし合いながら切磋琢磨していこうという決意を固めることにあります。そのために、校歌を練習し、整列の仕方や青雲体操を覚え、行進の練習など集団での行動の在り方の指導が行われました。また、初日こそ屋外は雪模様であったものの、2日目からはとても良い天候に恵まれ、オリエンテーリングなど楽しい活動もできました。この3日間で新入生一同、これからの青雲生としての第一歩が無事に踏み出せたものと思います。

 

体育館での出発式です。

 

合宿会場に着いて、最初に職員の方から説明をして頂いています。

 

楽しい食事の様子です。

 

校歌の練習が始まりました。

 

朝のつどいで、ラジオ体操をしています。