青雲ラリー

10月11日(水)から12日(木)にかけて、青雲ラリーが行われました。

深夜の行事ということで、地域の方々にご迷惑をおかけしながらも、

今年も無事に開催できましたことを、この場を借りてお礼申し上げます。

 

今年は男子は「県民の森コース(42.5km)」女子は「長与コース(36km)」を歩きました。

午後4時30分に第1班が出発し、最終班の帰着は翌朝7時17分でした。

 

高校2年生のリーダー、高校1年生のサブリーダーを中心に、班のメンバー同士励まし合いながら、

完歩を目指します。

初めてのラリーとなる中学1年生は、やや緊張した面持ちでスタートを待っていましたが、自班のスタートのカウントダウンが始まり、拍手で送り出されると、ちょっぴり照れくさそうにしながらも、元気よく歩き始めました。

 

毎年、下級生のリュックをからってあげたり、おぶってあげたりなど、上級生が頼もしいお兄さん・お姉さんの姿を見せてくれるこの行事。今年はどんなドラマがあったのでしょうか。

 

怪我などで今年は歩けませんでしたが、しっかりお勤めを果たしてラリーを成功に導いてくれました。

 

出発前の点呼の様子です。

 

持ち物の確認をしたらいよいよ出発です!

 

理事長先生の合図で、男子の第1班が出発しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子は男子の後に出発なので、辺りはもう暗くなっています。

 

「頑張ってください!」と声をかけながら、お菓子を手渡しています。

 

 

スタートまでは、わくわく・そわそわ

 

校長先生の合図で、いよいよ女子の第1班が出発です!

 

 

 

 

 

 

第3チェックポイントのグラウンドでおにぎりを食べています。

まだまだみんな元気いっぱい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寮秋祭

10月7日(土)に寮秋祭が行われました。

生徒たちは秋晴れの空の下、焼き立てのお肉をお腹いっぱい食べ、

寮や学校の先生たちとの歓談を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高校生によるプロ顔負けのキレのあるダンスです!

 

こちらのメンバーは、アイドル顔負けの可愛いダンスを披露してくれました!

 

夜には、速見記念館でステージを使った出し物の発表もあり、おおいに盛り上がったようです。

中学1年生は初めての寮秋祭でしたが、休み明けの火曜日にも「寮秋祭楽しかった!!!」と興奮冷めやらぬ様子でした。

青雲ラリー開会式

10月5日(木)に、11日・12日に開催される青雲ラリーの開会式が行われました。

今年は実行委員が率先して、ラリーを機に青雲のマナーアップをはかろうと動いています。

「青雲坂は白線内を歩こう」

「バス乗車中は静かにしよう」

「先生方の朝会中、職員室前は絶対におしゃべりをしない」

「他クラスのホームルーム中、廊下で立ち止まったり、話をしたりせず静かに行動する」

「誰にでも気持ちよく挨拶する」

という5つの目標を掲げ、日頃から周りに気を配った行動ができるようになろう、というものです。

ラリーは深夜の歩行ということで、特にマナーが問われる行事です。

31回目となる歴史あるラリーを、地域の方にも理解していただいた上で、

気持ちよく続けていけるように、全員でマナーアップに取り組んでいきたいと思います。

 

各班高2のリーダーのもとに、歩行順に集合します。

 

校長先生から激励のお話がありました。

 

実行委員長が、ラリーに対する熱い想いを語ります。

 

ラリーの競技上の注意点が説明されました。

 

チェックポイントでの点呼のシュミレーションです。

 

放課後は、実行委員が毎日準備をしています。

 

青雲ラリーは、多くの人の努力があって成り立っていることを忘れずに、

当日は元気に歩ききってもらいたいと思います!

後期委員任命式

10月5日(木)に、今年度の後期委員の任命式がありました。

級長・副級長をはじめ、各種委員(学習・美化・体育・保健・図書・厚生・放送・新聞・風紀・バスマナー)には任命状が手渡されます。

責任感を持って、しっかりと仕事に励んでください。

 

中学1年生の、新級長・副級長です。

 

各クラスの級長・副級長です。

学級をしっかりと束ねていってほしいと思います!

 

 

開校記念式典

9月30日(土)に、開校記念式典が行われました。

これまで学園を築いてきた先人たちの意志を受け継ぎ、

青雲の志を持って歩き続けようと、気持ちを新たにしました。

 

 

 

理事長告示

 

校長式辞

 

生徒代表による抱負

 

国歌、校歌は吹奏楽部による演奏です

 

一生懸命歌っています

 

青雲祭

9月10日(日)に、第33回青雲祭が行われました。

今年のテーマは「SUN×SUN ~私達の光~」です。

33という数字と、校歌にある「学びの庭は光あり」の「光」をイメージして、

青雲祭実行委員が考えました。

龍踊りや鳴鼓太鼓といった毎年受け継がれている企画はもちろん、

今年は、例年とは一風変わった企画も多く登場し、とても盛り上がりました。

育成会バザーや、いちごの家からのご出店も大盛況でした。

保護者の方や、地域の方のご支援があっての青雲祭だということを

改めて感じました。ご協力ありがとうございました。

 

開会式のスタートです!

書道部の高校2年生。息ぴったりの迫力ある演技を披露してくれました。

 

 

この日までずっと全力で頑張ってくれた、実行委員です!

 

全学級で取り組んだモザイクアートのお披露目です!

 

 

 

 

中学1年生による合唱です。1M1

 

 

1M2

 

 

1M3

 

 

 

1M4

 

 

 

 

ディベート部による、模擬ディベートの様子です。

 

ソーランです。毎日の練習の成果を存分に発揮していました!

 

夏休み中の研修レポートの展示もありました。

 

イートン参加者が毎日つけていた英語日記です。

 

 

見事成功し、幕が下りて黒板アートが表れ、風船が割れました!

 

 

皿屋敷の話をご隠居さんに聞いた後、全員で井戸までお菊さんを見に行きます。

 

「もってこ~いもってこい!」

寮玄関前は「白とっぽ」隊の掛け声が響いていました。

白とっぽ(半被)は、生徒にデザインを募って今年新しく作りました。

 

中学2,3年生による楽隊です。

 

 

 

中学1,2年生のビブリオバトルの様子です。

みな大勢のお客さんの前で、堂々と発表していました。

 

 

 

 

 

 

 

退職された先生が見に来られており、

「鳴鼓太鼓は何度見てもいいねえ」と笑顔でした。

 

 

 

 

 

 

 

閉会式の様子です。

演劇部門、展示部門、ビブリオバトル、合唱コンクールの表彰がありました。

 

物作りやパフォーマンス、仲間との共同作業を通して、

この子にこんな才能があったんだ!という嬉しい発見の連続で、

互いに良い刺激を与えあっていたようです。

 

 

 

青雲祭準備(前日)

ついに明日に迫った、青雲祭の最終設営の様子をお伝えします!

明日はたくさんの方のご来場をお待ちしています。

 

育成会バザーのテントを建てています。

 

美化委員による「清掃隊」です。当日は大量のゴミが出るため、

当番を決めてゴミを回収して回るという、大切な仕事です。

よろしくお願いします!

 

1週間前、ただの段ボールだったプラネタリウムも、無事にここまで仕上がりました!

 

1M~3Mは学級ごとに、自由研究や書道、家庭科、美術の授業で作った作品などを

教室で展示しています。ぜひお越しください!

 

3Mは書道作品と美術のレリーフを展示しています。

 

2Mはスケッチ大会の作品、自由研究、英語科と家庭科の課題を展示しています。

 

 

 

1Mは数学の夏休み課題と、自由研究、美術の抽象画を展示しています。

 

 

 

こちらは志学堂で10:30から行われる、中学1,2年生合同のビブリオバトルです。

国語の授業で全員がオススメの本のプレゼンテーションをし、

選ばれた優秀者の中から学校の代表を決める大会です。

昨年から始まった企画ですが、大会に向ける生徒たちの思いは並々ならぬもので、

とても見応えのある大会です。ぜひご覧ください!

 

 

 

青雲祭準備5

いよいよ本番を2日後に控えた、青雲祭準備の様子です!

 

2H3は「肥中国物語」という劇の練習をしています。

 

青雲史上初(?)の時代劇です!

ギャグはなしの真剣勝負とのこと。衣装にもご注目ください!

 

代わってこちらは、寮より青山会の劇です。

 

毎年会場が笑いの渦に巻き込まれると評判の青山会の劇。

今年も何やら、愉快なお話になっているようです…!

 

地理部は中学1年生を中心に、時津や青雲の今昔を展示紹介しています。

 

地理的な見方で町を見ると、きっと新しい発見があるに違いありません!

 

将棋部です。当日は自由対局やトーナメント戦に参加することもできます!

 

囲碁部です。あいにく、他の部員が外で作業中だったので、

にっこり笑顔で写ってもらいました。囲碁も対局できます!

 

こちらは写真部が、撮影した写真の展示の準備をしています。

みな思い思いの被写体を選び、最高の瞬間を切り取ってきました。

 

こちらは料理部…?ではなく、サイエンス部です。

蚕の餌となる桑の葉を大量に洗っているところです。

蚕のお世話には、手がかかるんですね。

 

中学生は協力して、スライムを作っていました。

 

音楽室では、クラシックコンサートの練習をしていました。

オーディションを勝ち残った選りすぐりの奏者たちによる、

バイオリンやピアノの演奏会です。ぜひ志学堂にお越しください。

 

そしてこちらは、アコースティックギターとカホンという打楽器で演奏をします。

いったいどんなサウンドを聴かせてくれるのでしょうか…!