青雲祭準備3

日に日に仕上がっていく、青雲祭準備の様子をお伝えします。

 

3M4の「SunSunサッカーボウリング」の準備の様子です。

サッカーボウリングと同時に、ペットボトルのキャップを使った

モザイクアートも展示します。

 

 

 

ディベート部が、立論の原稿を書いています。

全国大会常連の議論を見に、ぜひ大教室に足を運んでください!

 

2H5は焼き菓子の模擬店を出します。写真には写っていませんが、

男子もしっかり協力してくれています。

生徒手作りのクッキーやシフォンケーキをご賞味ください。

 

1H2は大がかりなピタゴラスイッチを作成中です。

真ん中のトランプ・・・気になりますね!

 

こちらは1H5、今年入学の新高クラスの準備の様子です。

「縁日」をコンセプトにしており、みどころを尋ねると・・・

「夏をもう一度楽しめます!」とのこと!

 

1H3ではクイズと射的の準備をしています。意気込みを聞くと、

「来たら後悔はさせません!」と元気よく答えてくれました。

 

時津町の伝統芸能、鳴鼓太鼓です。夏休み前から毎日練習しています。

表情は真剣そのもの。その気迫には思わず息を飲みます。

 

引退した高3の先輩が、指導に来てくれていました。

 

 

主将の「今日はまだ先輩にいいとこ見せられてないから!気合入れて行こう!」

という声を合図に、再び練習が始まりました。

当日は、開会式と中庭の2回公演となります。

伝統と若いエネルギーの融合を、ぜひご覧ください。