避難訓練

4月16日(火)7校時に避難訓練が行われました。4号棟1階化学実験室より出火したという想定の下、教頭先生による校内放送を合図に、全生徒、職員の避難が始まりました。長崎北消防署浜田出張所の署員の方々の監督の下、学年ごとに決められた経路に沿って、ハンカチで口、鼻を覆いつつ、急いで第二グラウンドに集まり、すぐに人員点呼を行い、全員の避難完了を確認しました。1200人程の生徒が、開始から7分弱で避難を完了できました。その後、長崎北消防署浜田出張所の所長の方から訓練の講評と講話と共に多くのアドバイスをして頂きました。最後に、校長先生からもお話をして頂き、訓練は終了しました。

 

中1の生徒が避難しています。

 

 

中2、中3の生徒たちが第2グラウンドへ避難しています。

 

高校生は体育館の横を抜けて第2グラウンドへ向かっています。

 

避難開始から7分ほどで、生徒全員が第2グラウンドに避難を終えました。

 

長崎北消防署浜田出張所の所長より講評を頂きました。

 

最後に、校長先生からもお話を頂きました。