中学1年 はじめての行進練習

 

中学1年生が入学して2週間が経ちました。

 

学園の決まりを学んだり、仲間のことを知ろうと努めたり、

初めてのことばかりで覚えることがたくさんありますが、

中学1年生は学園生活に早く慣れようと、必死に頑張っています。

 

4月19日(金)の体育の授業では、はじめて行進の練習をしました。

この日は、2時間連続の体育の授業で疲れもあったと思いますが、

生徒たちは一生懸命、大きな声を出しながら取り組んでいました。

 

クラス担任の先生方もグラウンドに出て、

クラスへ声掛けをしながら生徒と一緒に頑張りました。

 

また、校長先生も激励に駆け付けてくださり、

元気いっぱいの中学1年生に、さらに気合が入りました。

 

はじめての行進に戸惑いながらも、トラックを1周歩き切りました。

中学1年生らしく、元気に、はつらつと行進をしていました。

 

 

 

 

 

校長先生へ挨拶をしています。

 

 

クラス担任の先生方も一緒です。

 

 

校長先生の挨拶。

 

 

「青雲生としての誇りを持って行進して欲しい。」と述べられていました。

 

 

全員がしっかりと顔をあげて聞いています。

 

 

 

 

 

この後、行進をしました。

お写真を撮るはずが・・・このためにカメラを持って来たのに・・・

クラスへの声掛けに夢中になってしまっていました・・・

中学1年生の一生懸命な姿に魅了された時間でした。