「高校生ビジネスグランプリ」出張授業

6月12日(水)に高校2年生、高校1年生を対象に「高校生ビジネスプラングランプリ」出張授業を行って頂きました。

「高校生ビジネスプラングランプリ」とは、日本政策金融公庫が開催するビジネスプランのコンテストで、若者ならではの多様性と創造力にあふれるビジネスプランを募集しており、「出張授業」によりビジネスプランの作成をサポートしています。

写真は高校2年生の様子です。普段の授業とは異なる話に、とても興味を持って聞いていたようです。後半のグループワークでは短い時間ではありますが、ビジネスプランを考えました。

出場したいという生徒も数名申し出ています。とても有意義な時間となりました。

高1保育体験実習

本年度も高校1年生を対象に、家庭科の授業の一環として、保育体験実習が行われています。これは、乳幼児をお持ちのご家庭にご協力をお願いして、高1の生徒達が乳幼児およびお父様、お母様方とのふれ合いを通して、命を慈しむ心を養わせる目的で行っている実習です。今回は、6月14日(金)3,4校時に行われたあるクラスの様子をご紹介いたします。

 

アンパンマンの劇をしていますね

 

楽器演奏で楽しんでもらっています。

 

クラス全体の出し物の後はふれあいタイムです。

 

 

 

高校3年 進学講演会

 

6月11日(火)7~8校時に階段教室において高校3年生を対象に

「現役合格に向けて」と題し、進学講演会を行いました。

 

講師は河合塾 福岡校校舎長 宮崎敏彦先生です。

 

センター試験平均点を用いての現状分析に始まり、

現役生と高卒生との違い、現役生が陥りやすい勘違いや失敗例などについて

丁寧にご説明いただきました。

 

高総体も終わり、いよいよ受験生として走り出した43回生にとって

大変有意義な時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生徒代表 お礼の言葉。

受験に向かって戦う気持ちをさらに強め、飛躍を誓ってくれました。