長崎県高総体選手壮行式

6月1日(火)7校時、県高総体に出場する選手の壮行式が行われました。コロナウィルス感染防止のため、各部の代表のみ集まって壮行会を行い、その模様が放送によって伝えられましたが、高1、高2の生徒は各教室にて、高3生は階段教室に集合し、校内イントラネットで壮行会の模様を動画で階段教室に送り、それを聴取する形で参加しました。下に、その様子を少しだけではありますがお見せいたします。

頑張れ、青雲高校選手団!

 

高3生は階段教室にて、壮行会の様子を見ています。

各部の代表が順に呼名され, 放送で他の選手たちに号令をかけています。

各部の選手は起立して、代表の呼びかけと共に挨拶しています。

 

選手団の代表に、校長先生から校旗が渡されました。

続いて、選手宣誓です。

最後に校長先生から、激励のお言葉をいただきました。

高校1年生が教室で放送によって、壮行会に参加している様子です。

連休明けの感染対策について

本日より、授業が始まりました。保護者の皆様には連休中に、感染防止対策を徹底していただき誠にありがとうございました。5日の寮生の帰寮、下宿生の帰下宿も、とどこおりなく終わり、生徒は感染防止対策を実施して授業を受けております。

連休中に長崎県内では、60人を超える感染者が確認されました。県は、5月4日に感染段階をステージ4に引き上げ、更に県内全域に特別警戒警報を出す予定です。

これをもとに、本校ではこれからの2週間、最も警戒度の高い対策レベル5を適用し、以下の行動を徹底します。

 

1.毎朝の検温  2.マスク着用  3.手指の手洗い  4.教室の窓・ドアの開放  5.入室時のアルコール消毒  6.黙食の徹底  7.図書館利用中止、部活動中止  8.バス乗車時の無言とマスク着用

 

なお、通学生は、発熱や風邪症状、味覚嗅覚異常等がある場合は登校を見合わせ、症状が治まるまでは自宅で休養してください。

 

4月27日 体育大会が実施されました。

28日の天気を考慮して、27日に中高を午前と午後に分けて、体育大会を実施しました。中学1年生にとっては初めての、高校三年生にとっては、最後の体育大会となりました。今回はコロナ禍ということで感染症対策を万全にした上での実施となりましたが、生徒は一つ一つの競技、演技に一生懸命に取り組んでおり、非常に素晴らしい体育大会となりました。

4月21日、22日に新入生歓迎パフォーマンスが行われました。

新入生歓迎として4月21日 (水曜日)に吹奏楽部による合奏パフォーマンス、そして4月22日 (木曜日)に書道部による書道パフォーマンスが行われました。素晴らしい演奏、そして素晴らしい演技に生徒たちも楽しいひと時を過ごしていました。

令和3年度(2021年度)一学期始業式、第47回入学式

4月5日(月)、令和3年度がスタートしました。8:40より、感染症対策のため放送にて一学期の始業式が行われ、初めに本年度より青雲学園に来られた新任の先生方の紹介が校長先生よりなされました。その後校長先生に訓示をいただき、生徒指導部長よりお話がありました。在校生にとって、新たな学年のスタートです。ひとりひとりが、目標を見定めてこの一年を過ごしていく事を望みます。

 

そして今日は、青雲学園の第47回入学式も行われました。まず午前10:00より、先月青雲中学校を卒業した内進生の、青雲高等学校への入学式が速見記念館で行われました。校長先生の入学許可宣言に続いて、生徒代表の決意表明、そして校長先生の訓示をいただいて式は終了しました。

さらに午後12:30より、新たに青雲学園に加わる中学一年生および高校一年生の入学式が速見記念館にて行われました。新しい仲間を迎えて、今年度も青雲学園がスタートしました。校訓にあるように「いまをだいじに」、今日を、一日一日を大切にして、実り多い学園生活を過ごしていきましょう。

 

 

内進生の入学式が始まりました。校長先生の入学許可宣言です。

 

生徒代表による決意表明です。

 

 

 

新たに青雲学園に加わる中学一年生、高校一年生の入学式が午後から行われました。

 

校長先生より高校一年生に入学許可宣言がなされ、その後、新入生の代表による

決意表明が行われました。

 

次に、中学一年生に入学許可宣言がなされ、生徒代表が決意表明を行っています。

 

最後に、校長先生による訓示の様子です。

令和2年度(2020年度)青雲中学校第44回卒業式

3月13日(土)13時より速見記念館にて、中学卒業式が行われました。今回は、感染症対策を第一に考え、保護者の出席を1名のみとし、長時間にならないよう計画されて行いました。それでも卒業生、保護者の方々の表情には、喜びや晴れがましさと共に、いよいよ4月からは青雲高校生として新たなステージを迎えるのだという緊張感も感じられるようでした。御卒業おめでとうございます。そして新学期からは新たな決意と共に頑張っていきましょう。

 

なお、前日の12日(金)7校時に卒業式の予行が行われましたが、その後、「毎日カップ体力づくりコンテスト」における表彰、私立学校協会からの表彰をしていただきました。

「毎日カップ体力づくりコンテスト」の表彰を中三生の代表が受けています。

 

私立学校協会からの表彰を受けています。

 

生徒総代が卒業証書をいただきました。

 

生徒代表の決意表明の様子です。

 

式が終わり、卒業生が退場していきます。